お知らせ

edgepropの記事より 『MM2H to attract higher quality applicants』

先週の金曜日に政府観光局の高官より、MM2H申請に関する以下の発言がございました。(要約)

MM2Hの2002年発足から今年で16年目を迎え、2017年度末までに130か国の38932組の人々がMM2Hビザを取得されました。
関係機関の日々の取り組みにより特に2016年の取得者数3347組から2017年度は6195組と大幅な増加と成り、MM2Hプログラムは大きな飛躍を達成しました。
しかし、この勢いを失う事無く、他の国々の類似したビザプログラムに負けないように更なる取り組みが必要となります。 しかし、今後は高品質なマレーシア経済発展により貢献して頂ける申請者獲得に向けて経済的申請条件引き上げに取り組む転換期を迎えているのではないかと思われる。

高官の発言内容は上記の通りで、簡単に言えば経済的な申請条件をそろそろ引き上げる時期に差し掛かっていると遠回しに言っている事と成ります。
いつからどの様に申請条件が変更されるかは現在の所、正式な発表はされておらず内容は判りかねますが、今の条件(保有資産、収入、預入預託金)から上方に修正で動き出しているのではないかと思われます。

MM2Hビザを取得希望されている方で、現在の条件を満たされているのであれば条件が変更される前に申請されるのをお薦めいたします。

『いつまでも有ると思うなMM2H』

https://www.facebook.com/Step1Malaysiacom/

https://www.edgeprop.my/content/1452242/mm2h-attract-higher-quality-applicants?fbclid=IwAR0ssjtWPPwbn5SnOzIcKb7pVT5Lb6GfGmafz8Bb3tt6GyRcyeq8zUmU3to

関連記事

お問合せ

徹底分析マレーシアの魅力

マレーシアへ教育移住

マレーシアで資産運用

マレーシアのビジネスコンサル

遺言書作成代行

HSBCオンラインバンキング操作ガイド

銀行比較

スタッフ紹介

よくある質問

お客様の声

イベントレポート

メディア掲載

無料個人相談inKL

Step1Malaysiaガイド

ロードサービス連絡先


通貨コンバータはInvesting.com 日本 によって機能されている。