お知らせ

2019年5月のMM2Hビザ審査状況について

本日、MM2Hエージェント協会の年次総会がクアラルンプル市内のホテルで開催されました。
総会には政府よりMOTAC(観光・芸術文化省)事務方責任者であるDato Haslina Abdul Hamid氏を始め、MM2H事務局責任者のDatin Sharifah氏、移民局責任者など等も参加し我々エージェントと様々な意見交換・質疑応答が行われました。 その中でDatoより2018年度に申請され審査保留と成っていた4000組の申請者の審査について特別処理チームを編成して対処すると3月に発表が行われましたが、今日現在80%の保留分が既に審査を終え、残り20%についても今月中には終える目途が立ったと報告がございました。 また、審査結果の公表(仮承認レターの発行)についても7月までには終える目標で取り組んでいると言われていましたので、期待してお待ちください。

今日の総会内ではMM2H申請条件等の変更については一切議題に上がる事は無かったので、少し一安心致しましたがいつ、条件変更話が再発されるとも分かりませんため、取得を希望されている方々は早めの取得をお薦めいたします。

関連記事

お問合せ

徹底分析マレーシアの魅力

マレーシアへ教育移住

マレーシアで資産運用

マレーシアのビジネスコンサル

遺言書作成代行

HSBCオンラインバンキング操作ガイド

銀行比較

スタッフ紹介

よくある質問

お客様の声

イベントレポート

メディア掲載

無料個人相談inKL

Step1Malaysiaガイド

ロードサービス連絡先


通貨コンバータはInvesting.com 日本 によって機能されている。