お知らせ

MM2Hビザ申請業務代行お申込みに関する注意点

マレーシアの10年間滞在ビザであるMM2Hビザの申請条件ですが、2019年2月より主幹監督官庁の変更(観光省⇒内務省)に伴い申請条件自体の変更はございませんが提出資料等について細かな変更点が多々出てきております。

申請の要件を満たされている、マレーシア政府の急な変更点にもご理解・ご対応いただける及び仮承認レター交付までのお時間に際して余裕をもってお待ちいただける申請ご希望者のサポートについて全力で取り組ませて頂きます。

上記に一つでもご理解・ご対応頂けない場合は、お申込みをお断りさせて頂く事もございますのでご了承のほど、よろしくお願いいたします。

申請の要件では特に、毎月の収入証明書として入金が確認できる銀行の通帳コピー又は取引明細書がご提供できる、及び給与明細書がご準備できる事が現在必ず求められております。

関連記事

お問合せ

徹底分析マレーシアの魅力

マレーシアへ教育移住

マレーシアで資産運用

マレーシアのビジネスコンサル

遺言書作成代行

HSBCオンラインバンキング操作ガイド

銀行比較

スタッフ紹介

よくある質問

お客様の声

イベントレポート

メディア掲載

無料個人相談inKL

Step1Malaysiaガイド

ロードサービス連絡先


通貨コンバータはInvesting.com 日本 によって機能されている。