お知らせ

『今、BONDファンド(社債ファンド)が熱い!!』

マレーシアで6月に政策金利の引き下げが行われ、HSBC銀行一年定期預金金利は3.15%→2.90%に変更されています。 

金融のセオリーとして定期預金金利が下がると、BOND(社債)の配当(クーポン)は反比例して上がります。 

現在マレーシアのBOND(社債)はその傾向が顕著に表れており、直近で見ると10%/年率程度の利回りと成っています。 

10%/年は大げさとしても5%/年前後の安定した実績で運用されているBONDファンド(社債ファンド)を活用しない手はないのではないでしょうか? 

銀行のプロ―モーション金利を追いかけるよりも手軽にいつでも購入でき、最低運用資金もRM1000からと成っています。 

部分解約も可能な上、満期などと言う期間縛りもないのでいつでも必要な金額を解約する事が可能です。

関連記事

お問合せ

徹底分析マレーシアの魅力

マレーシアへ教育移住

マレーシアで資産運用

マレーシアのビジネスコンサル

遺言書作成代行

HSBCオンラインバンキング操作ガイド

銀行比較

スタッフ紹介

よくある質問

お客様の声

イベントレポート

メディア掲載

無料個人相談inKL

Step1Malaysiaガイド

ロードサービス連絡先


通貨コンバータはInvesting.com 日本 によって機能されている。