お知らせ

MM2H協会会員企業政府関係者との意見交換会開催

【審査状況の最新情報】

我々MM2H協会会員企業政府関係者との意見交換会で有る『10th MM2H Agent Association Work Shop 2019』が先週7月18日に開催されました。 

今回はのモハマディン・ケタピ観光・芸術・文化大臣にも参加頂き、例年以上に様々な意見交換や要望などが交わされました。

2018年に滞っていた審査会議の進捗状況についてモハマディン・ケタピ大臣より以下の説明がございましたのでご覧ください。

『未処理の申請書類については、新たに設立したMM2H検証委員会が処理に当たった。観光・芸術・文化省と移民局が合同で、未処理のMM2H申請の事務手続きを行い、後は内相による申請者の承認を残すのみとなっている。モハマディン観光・芸術・文化相は「昨年未処理だっ3,700 件の申請のうち、9割は手続きが完了している」と述べた。現在は今年3月までに寄せられた1,700 件の申請書に対応しているという』

上記説明から判断すると、現在は内務大臣の最終承認待ちとの状況と成っていますので仮承認レター発行をお待ちの皆様には大変申し訳ございませんがもう暫くお待ち頂けると幸いです。

※クリックすると大きくなります

関連記事

お問合せ

徹底分析マレーシアの魅力

マレーシアへ教育移住

マレーシアで資産運用

マレーシアのビジネスコンサル

遺言書作成代行

HSBCオンラインバンキング操作ガイド

銀行比較

スタッフ紹介

よくある質問

お客様の声

イベントレポート

メディア掲載

無料個人相談inKL

Step1Malaysiaガイド

ロードサービス連絡先


通貨コンバータはInvesting.com 日本 によって機能されている。