マレーシア情報

重要!【MM2Hビザのキャンセル手続き特例について】

重要!【MM2Hビザのキャンセル手続き特例について】

3月18日に開始されましたコロナウィルス感染症対策であるMCO(活動制限令)は現在の所
12月31日までの延長がマレーシア政府から発表されております。(現在はRMCO)

この期間中は特定の長期滞在ビザ(MM2Hや就労ビザ等)を保有していない一般の観光ビザなどでの
入国は一切禁止されており、また例え長期滞在ビザを保有している場合でも入国に際して14日間、
政府指定施設(ホテルなど)での強制隔離が義務と成っています。(費用事項負担:RM4700~)

この様な状況下、MM2Hビザのキャンセルをご希望されている人々も多く居られるかと存じ上げますが、
マレーシア政府よりマレーシアを訪問すること無くMM2Hビザのキャンセル手続きを特例として対応する
旨が発表されましたのでお知らせいたします。

手続き方法については少し複雑な為ここでのご案内は割愛させて頂きますが、手続きをご希望される方は
弊社までお問い合わせください。
step1malaysia@gmail.com

尚、MM2H用に預け入れされている定期預金の解約許可書も同時に入手出来ますが、普通口座への振替や
海外送金などについては各金融機関の手続・判断と成りますのでご了承ください。

http://step1malaysia.com/

関連記事

お問合せは下記より

徹底分析マレーシアの魅力

マレーシアへ教育移住

マレーシアで資産運用

マレーシアのビジネスコンサル

遺言書作成代行

HSBCオンラインバンキング操作ガイド

銀行比較

スタッフ紹介

よくある質問

お客様の声

イベントレポート

メディア掲載

無料個人相談inKL

ブログ

Step1Malaysiaガイド

自動車保険連絡先

ロードサービス連絡先


通貨コンバータはInvesting.com 日本 によって機能されている。